平成23年9月20日
學部教育委員會決定

  1. 「つねに、より高きものをめざして」 意欲的態度を尊重し、社會貢獻意識の高い學生を育みます。
  2. 學力と汎用的基礎力のバランスがとれ、コンピテンスに優れたたくましい學生を育成します。
  3. 自己管理力?コミュニケーション力?問題解決力からなる汎用的基礎力を、正課內および正課外教育、課外活動など大學の持つ総合的環境の中で育成します。
  4. クラス擔任教員等を中心として、教員は學生と積極的に向き合い、そのキャリア発達を促します。
  5. 実踐的內容を取り入れたり、社會的題材で教材を工夫するなど、授業と社會?職業との関連性を意識させ、學生のキャリア意識を向上させるとともに、主體的な學習態度を育みます。
  6. 実経験を重視し、インターンシップを推進して、學生の自己認識、社會?職業認識の深化を促します。
  7. 就職意欲のある學生に対して、豊富かつ適切な就職情報を提供するとともに、體系的な就職指導を行い、希望に沿った就職活動が行えるよう支援します。
男女裸交无遮挡啪啪激烈试看,免费人成在线观看视频播放